アイドルのSNSのぞき見か 県庁職員逮捕

岐阜県庁職員の46歳の男が、女性アイドルらのSNSなどの本人しか見られないページに不正にアクセスし、のぞき見をしていたとして、神奈川県警に逮捕された。また男は、岐阜県の女性職員のほぼ全員の個人情報も、盗み出した疑いもあるという。
紅蜘蛛
 不正アクセス禁止法違反などの疑いで逮捕されたのは、岐阜県庁職員の河野明仁容疑者(46)。

 捜査関係者によると、河野容疑者は、女性アイドルらが公開している生年月日などからメールやSNSのIDやパスワードを類推して、本人しか見られないページに不正にアクセスし、のぞき見した疑いがもたれている。被害にあった女性は100人以上にのぼるとみられている。
絶對高潮
 のぞき見されたと訴える、元SDN48・福田朱子さん「パスワード、私しか知らないはずの物をどこかから仕入れたか、考えたかで、勝手に書いて知らない人がログインしてしまったということで。ログインできちゃうと内容も見られるので」「気持ちが悪いというか、怖いというのがあるんですけど」

 また、河野容疑者は、職権を使って岐阜県の女性職員のほぼ全員分の個人情報を盗み出していた疑いもあるという。神奈川県警は、すでに関係先の家宅捜索を行っていて、今後、動機などを詳しく調べる方針。