受付嬢の笑顔は何を意味するの???

昼の時間帯に陽子から電話
狼王戦宝
「変わりなあい???」

何か変わったことでもあったかなと、逆に質問する

「何か変わってほしいものでもあったか???」

何言ってんのよとバカにされてしまった

仕事は順調のようだが、少しは私のことも気に留めてくれている様子

彼女の生き生きとした仕事に取り組む姿勢は見ていてうれしい限り

余りにも完璧にこなしてしまうので、逆に心配になることもある

私のように少しズッコケているほうが愛嬌と言うものだが

私の場合は間が抜けているのかな・・・突っ込まれると返答に詰まることなど始終だから、いちいち気にしていられない

今日も午後から銀行に顔を出す

「暇してたから、お茶ご馳走になりにきました・・・」

受付の女子行員がきょとんとして見ている

部長さんの名前を出すと身を翻したようにカウンターから飛び出してきた

「実はこちらでお茶をご馳走になると、おいしいケーキもいただけるので・」

女子行員も笑っていいのか、返答に窮している様子

応接室で部長を待つ間、簡素な室内を観察していた

銀行の応接室とは、どうしてこんなに無味乾燥なのか、地元の画家による油絵がこれ見よがしに掛かっている

鉢植えの観葉樹も、取ってつけたよう

銀行の体質を如実に物語っている

救いは可愛い女子行員の初々しさだけか

私のように特別用事もないのに銀行へ足を運ぶ人などいないのかもしれない

しかし銀行もサービス業の精神を無くしてしまっては本業に影響が出るだろうに・・・

堅苦しいイメージだけでは、銀行業も立ち行かなくなると思うのだが・・・

巨根カプセル

女子行員がコーヒーを運んできてくれた、インスタントでないことは香りで分かった、盆の上にはショートケーキが載せられている

きっと斜向かいの洋菓子屋さんに走ってきたと見える

「ありがとうね、貴女のお名前は????」

額に汗にじませている正直な女の子

「今度、お邪魔したときは貴女にプレゼントを持ってこよう・・」

顔を赤らめて退席する彼女の姿を、久しぶりに好感を持って見ていた

しばらく、部長と四方山話を済ませ、入口の受付カウンターまで一緒に降りていった

「部長さん、この子においしいコーヒーとケーキをご馳走になりまして、実は私が催促してしまったんですけど・・・」

「今度は私がこの子にプレゼントを持ってくる約束をしたんです、ご了解してください」

部長も苦笑いをして見送ってくれた

企業の受付カウンターに座る見目麗しい女性は多い、しかし会社の顔として存在感のある女性は、意外と少ない

私はホテルのカウンターで接客する女性にいつも歓心させられる

お客様の立場でいち早く笑顔で対処する彼女らにプロの仕事を見させてもらう

一般企業でも受付カウンターには、もう少し神経を使ってほしいと思ってしまう

狼一号

私は若く見られます

若い人は見ているだけで、嬉しくなる。
毎週行くプールは中高年専用という訳ではないが、ほとんど若い人は来ない。
たま~に若い(女の)人を見つけると、ついしっかり眺めてしまう。w
肌がツヤツヤで水の中でも、水をはじく感じがする。うらやましい。
巨根カプセル
出会い系の女性のメッセージを見ていると、30代の方も、40代の方も、50代の方まで、「私は実年齢より若く見られます」とほとんどの方が書いています。

わたしはこの「若く見られます」という文字列を見つけると、そうなのかなぁと思ってしまう。
若い人の魅力というのは、素晴らしいものでほんとうに眩しいくらいです。
でも、それは時間とともに失われていき、代わりにその人本来の魅力が残ります。
ある意味、残酷なことです。若いときにきちんと、自分を磨いておかないと年をとってしまったら、何も残っていなかったなんてことになってしまいます。

しかも、若いときというのは自分磨きに無頓着だったりします。
わたしもそのことに気がついたのは、ずいぶんと後になってから。
仕事に打ち込み、定期的に体を動かし、新しいことに挑戦し、語学を学び直し、文学、生花、書に親しむ。
始める時期が遅くても、始めればゆっくりだけど体や頭は応えてくれる。
急ぐ必要はない、死ぬまで毎日、少しずつやっていけばいい。
中国精力剤
こうして学んだことを基に、経験してきたことの意味を深く考える。
そして、そのことをあまり脚色しないで、好きな人に話して多面的に捉え直す。
こういう繰り返しが、経験を積んで得られるという魅力じゃないかな。

きちんと年をとった人の魅力というのは、少なくとも長い時間保てるという点において若さにまさっています。
そういう魅力をスマートにアピールできたらいいんですが、難しいものです。

催淫カプセル

”コンピュータウィルスに感染しました!”

へんなサイトにアクセスしてしまったのか
突然、狼王戦宝
「本日訪問されたウェブサイトが原因で、ご利用のMac OS X 10_7_5がウイルスに感染しました。
デバイス上の有害なファイルやアプリケーションを検出・除去するために、今すぐシステムの完全スキャンが必要です。」
とメッセージがでた。

そして、ブラウザーが閉じられなくなり、
仕方なく、「今すぐスキャン」というボタンをクリックすると
MacKeeperなるセキュリティ・サービスの会社のソフトのページにすすみ、
ダウンロード&駆除作業を進められた。

その後は、
不安から「ちょっと試してみようか」と処理を進めたが、
「?」
「まてよ」

他のブラウザーも開けたので、”MacKeeper”なるものを調べてみると、
やはり怪しいようである。
威哥王
すかさず。。。。(いや、もう時すでに遅しかもしれませんが)
アンインストールを行ないました。

実は、
我がPCにはマカフィーのウイルス対策ソフトがインストールされていましたが、
先日、
いや、もう何ヶ月前かさえ覚えていませんが
”期限切れ”。

その後、更新のキー入力に挫けてからは、そのままなのです。

『備えあれば憂いなし』

やはり、更新しないとな・・・・
そういえば、ここのところ、サイトへのアクセスに時間がかかるような。

それに、YYCのサクラメールが激しい。

それもある意味、ウィルスか!?

狼1号

米軍駐留費、全額負担を拒否

安倍晋三首相は14日の参院環太平洋連携協定(TPP)特別委員会で、トランプ次期米大統領が在日米軍駐留経費を日本が全額負担するよう主張してきたことについて、「日米間で適切な分担が図られるべきだ」と述べ、拒否する考えを表明した。
狼一号

首相は「在日米軍は(アジア太平洋)地域全体の平和と安全を守る上で重要な役割を果たし、米国の前方展開戦略の要だ」と強調。その上で「米国のさまざまな権益を守っていくことにつながっていく」と述べ、日本駐留で米国も利益を享受しているとの認識を示した。

日本は今年度、米軍基地の光熱費や人件費などの思いやり予算に加え、基地周辺の環境対策費など計約7600億円を支出している。首相は、17日にニューヨークで会談するトランプ氏に対し、こうした現状を説明して理解を得たい考えだ。
中国精力剤
トランプ氏が日本の核保有を容認する考えに言及したことに関し、首相は「わが国の原子力利用は平和目的に厳しく限定されている。核兵器を保有することはあり得ない」と語った。いずれも公明党の浜田昌良氏への答弁。

三体牛鞭

自分が乗っ取られている

スマホを自分の道具として持っているのに、業者の勧誘メールが飛び交い、いつの間にか顔も名前も知らない業者たちに携帯メールは乗っ取られている。自分のものであったはずのものが、気が付いてみると何者かに乗っ取られている。
威哥王
自分が学ぶために学校に行ったのに、その教育は社会システムを再生産するための装置になっていて、この社会システムに使われていく人間として自分が教育されている。それを通して自分自身が何者かに乗っ取られている。
狼一号
自分の目的があって働いていたはずなのに、企業と市場経済の中に身を置くうちに、いつの間にかその目的さえ、企業と市場経済のメカニズムに乗っ取られ、今ではそこからも使い捨てられようとしている自分がいる。

自分の精神がひとつの時代や社会に飲み込まれていく恐怖を語ることもなく、われわれはそれを当たり前のことと受け入れているだけである。
それなのに、それを根本から問おうとしないのは、たとえ精神が何者かに乗っ取られていたとしても、その状態で平穏に暮らしているわれわれの現実が揺らいでしまうからである。
自分の現実を自己否定的に直視しなければならなくなる。そんなつらい作業をするくらいなら、今の平穏のなかに身を置いていたい。
今はこんな状況なんだろうか。

狼王戦宝

いまだに許せないことがある

高校の時テニス部に入部していた俺
花痴
初心者だったけど身長も高かったからか入部のときから重宝されてきた

期待されてたのだったら

裏切ることなく朝練と授業後の練習をそれなりに参加して

メキメキ実力を上げていった。

一年の終わりには経験者をちょいとすいません的なノリで抜きレギュラー入りができた

ダブルスだった

相方の先輩のおかげ

とまぁ月日は経ち後輩もでき

なぜか部長よりも後輩からの信頼を得た俺

このまま楽しくテニスができればと思っていたんだ

まぁ現実はきびしいな

テニスコーチ、、、なんつーかボランティアで練習を見てくれてたオジさんたちがいた

その一部のオジサンが俺様の親友に他のメンバーがいる中でこう言いやがった

「〇〇(親友の名前)、進歩してないのお前だけやな」

なんだろうな

ボランティアできてる人間だから指導者としての自覚がないんだろうと

ありえないだろ
淫インモラル
皆が見てる前で一人だけ落とすような言い方をして

事実だとしても

他の言い方があったんじゃないかと

俺は

その日の帰りに親友が真剣に退部のことを考えていたことで

ボランティア野郎に見てもらってるテニスの空間が嫌になった

テニス自体も真剣に取り組むのも嫌になった

そのせいで他のメンバーには嫌な思いをさせた…、ゴメン。

親友には大学受験に響くかもしれないとかいろいろ言って退部を止めた

そして一緒にダブルスを組むことにした

あぁ…、気持ちよかったな。

練習試合でそのボランティア野郎を完膚なきまでに敗北させた時は。

もう顔もはっきりとは覚えてないけど

巨人倍増