「90後辛いお母さん」慣用の性交勾魂法

80後、父は母、90後の大軍が始まってゆっくりと社会に入って、20代の売れ殘りたちはなかなか未婚、90後女孩多くはやった辛いお母さん、過小評価しないで90後女性が、彼女たちは性交にセットを持つ夫に自分のお尻の後の一セットの手段を追って放さない.今日は見て視野だろう.

1、彼にフェラ
男たちは望んでいないセフレを自分でフェラ、しかしみんなはまた恐らく相手拒否メンツをつぶすので、多くの情況の下で、男たちは口を出さないのだが、口を出さないでは決して彼らを代表されたくないフェラした.女性つっかえたい男の心は、あなたがこのトリックを利用し、彼はあなたを徹底され、事後に彼はあなたのくれたことに感謝して.

フェラ時、口で含んでペニスは、絵圏の方式でフェラ、フェラの過程の中で注意を相手の性反応調節フェラの進度,韓国痩身1号.フェラに使える香りの 避妊セット、きっとあなたのフェラ過程より趣味.
2、正確に相手の敏感な部位
あなたなら
性交テクニックにおいてよそよそしい、小さく編む一つ一つ教え、助君の力:正確彼の体の敏感な部位.その繰り返しの刺激に敏感な部位だけ、ちょっと刺激と撫でて、彼があなたに対して乗りかかった船.男の人の胸に、乳首、下腹部、耳元にはその敏感な部分を、そのターゲットのを攻撃を、彼は必ずあなたにとれる.
3、体を保つ
がどの男に自分が好きな女が異臭を体?調査によると、男性期待別の半分は夜ベッドの前に体を帯びてさっぱりしたほうがいい香りを避けて、濃厚な香水を、あまり刺激性の味とかえって反感を相手に.彼を見ているあなた、きっと餓狼撲食のようなあなたへ.
相关的主题文章:

コメントは受け付けていません。